Skip to main content

電子リソースを使おう: Home

電子リソースとは

電子リソースとは、電子ジャーナル、データベース、電子ブックなどのことで、大半はインターネットに接続して利用します。
本学で利用できる電子リソースにどこからアクセスできるかをご紹介します。

電子リソースは、基本的に宮崎大学キャンパス内でのみ利用できますが、「学術認証フェデレーション利用申請」を行うと自宅など学外から利用できるようになるものもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

1.附属図書館トップページ【http://www.lib.miyazaki-u.ac.jp/】

附属図書館トップページがアクセスの起点となります。

本館 : 主なデータベースのリンクがあります。このページの「2.本館」をご覧ください。

医学分館 : 医学系を含む主なデータベースのリンクがあります。このページの「3.医学分館」をご覧ください。

調べものサポート : 本学で利用できるデータベース一覧を掲載しています。

電子ジャーナル : 購読しているものから無料のものまで、電子ジャーナルや電子ブックを検索できます。検索方法などは次のシートでご紹介しています。

2.本館

破線で囲んでいる部分が各サイトへのリンク集です。詳細はこちら

本館のリンク集は附属図書館トップページの最下部に表示しているものと同じです。

3.医学分館

破線で囲んでいる部分が各サイトへのリンク集です。詳細はこちら